2014年07月16日

オリゴノールが米国FDAよりGRAS認可!

先日、開催されていた「第14回 抗加齢医学会学術総会」でも発表され、医療関係者からも注目を集める、ライチ由来の低分子化ポリフェノール「オリゴノール(Oligonol)」が、米国FDA(食品医薬局)から、GRAS(Generally Recognized As Safe:一般に安全とみなされる食品素材。米国における食品安全に関する審査制度で、米国で食品原料として販売する場合には、GRASの認可取得が義務付けられています。)として認可(2014年6月12日付け)されました。

一般的に「ポリフェノール」は、抗酸化作用に優れ、健康や美容を維持するのに欠かせない植物成分として知られています。

その中でも、ライチ由来の低分子化ポリフェノール「オリゴノール(Oligonol)」は、血流改善や美容効果、メタボ改善(内臓脂肪低減)、脂肪吸収阻害、脂肪の分解促進、抗疲労効果などの様々な作用が明らかにされ、素研究や臨床研究の論文などが発表され、アンチエインジング(=抗加齢医学)や、ヘルシーエイジング(=健康的に歳をとる)目的に、国内のみならず海外でも、機能性素材として注目を集めています。

また、ライチ由来の低分子化ポリフェノール「オリゴノール(Oligonol)」は、徹底した製造工程の管理により、「HALAL(=ハラル=イスラム教の教えによる食べ物の規定)」と「KOSHER(=コーシャ=ユダヤ教の教えによる食べ物の規定)」の認証を受けています。

日本国内にみならず、米国などの海外でも、今後注目を集めると思われる、ライチ由来の低分子化ポリフェノール「オリゴノール(Oligonol)」を、毎日の健康維持にご利用なさってはいかがでしょうか。
posted by オリゴノール at 16:39| Comment(0) | TrackBack(0) | オリゴノール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/401891536

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。